CM5, 10th Jan 2020

CM5, 10th Jan 2020

CM5

2020年1月10日に、5回目のコモンミールが開かれました。今回のメニューはキヌアサラダ、豚の角煮、唐揚げ、卵焼き、ベーコン入りマッシュポテト(ドイツの料理らしいです)、クリームチーズケーキなどなど、、、

私はデザートとしてアップルパイを作りました。理由は自分が食べたかったからです。(笑)まず、前日にヘルパーの成美とアップルフィリングを作りました。リンゴの皮をむいて一口大に切り、バター、砂糖、レモン汁と混ぜて火にかけます。汁にとろみがつくくらいになったら火からおろして冷まします。別の料理を作っているレジデントたちと喋ったり、料理の味見をさせてもらったりしながらワイワイ楽しく作りました。

当日は、パイシートを薄く延ばしてタルト型に入れ、その中に水気を切ったアップルフィリングを入れます。シナモンパウダーをふりかけ、細長く切ったパイシートを格子状に並べて上に卵黄を塗りました。その後、オーブンで30-40分焼きました。デザートを食べる頃にちょうど焼けたので、切り分けてお皿に盛って完成です!

コモンミールの後は、いつものようにバーカウンターで飲んだり、ソファで喋ったり、ビリヤードをしたり、テスト勉強をしたり、、、と皆思い思いの時間を過ごしていました。

今回は私にとって退寮前の最後のコモンミールでした。2017年秋に入寮してから30回近く参加しましたが、毎回今日はどんな料理が食べれるかなと楽しみでした。コモンミールがなければ一生食べることのなかっただろう世界の料理もたくさんあると思います。

食事をする時間だけでなく、準備や後片付けの時間も含めてたくさんのレジデントと喋ったり協力して作業をするいい機会になりました。コモンミールの後にロビーで夜更かししながら過ごす時間も、大好きでした。
コモンミールのおかげで皆の知らなかった一面を知ったり仲を深めたりすることができました。

奏音

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です