後援会会則

公益財団法人京都「国際学生の家」

(目的)

第1条 この規程は、公益財団法人京都「国際学生の家」(以下「この法人」という。)の後援会員の入会及び退会並びに会費の納入に関し、必要な事項を定めるものとする。

 

(会員)

第2条 この法人の事業に賛同し、この法人を支援する意を有するものは、賛助会員となることができる。

2 会員になろうとする者は、所定の申込書を、代表理事あてに提出するものとする。在寮生は退寮後に、個人会員(OM会員)となる。

 

(会費)

第3条 会員は理事会で定められた会費を、入会時に納入するものとする。

2 年会費は会員種別に応じて下記各号のとおりとする。

(1) 個人会員・OM会員 年額 一口  5,000円

(2) 法人・団体会員   年額 一口 30,000円

 

(退会)

第4条 会員は、いつでも退会届をこの法人に提出することにより、退会することができる。

2 前項の場合、当該年度の会費が未納のときは、これを納入しなければならない。

3 既納の会費は、いかなる理由があってもこれを返還しない。

 

(改正)

第5条 この規程の改正は、理事会の議決を経て行うものとする。

 

附則

1  この会則の施行に関し、必要な事項は別に定める。

2  この会則は、公益財団法人京都「国際学生の家」の設立登記のあった日(平成 25 年4月1日から施行する。